peple

田畑智子と岡田吉徳の結婚は自殺未遂が原因?現在実家との確執は?

田畑智子さんと岡田吉徳さんは6年の交際を経て、一度は別れたのですが結婚しましたよね。

なんでも結婚する原因になったのは、田畑智子さんの自殺未遂なんだとか。別れ話で精神的に参ってしまったのでしょうか・・。

 

また田畑智子さんの実家は老舗の料亭のため厳しく、この結婚にも確執があったのだとか。そんな田畑智子さんを追ってみました。


Sponsored Link

田畑智子と岡田吉徳の結婚は自殺未遂が原因?

田畑智子さんといえば、2015年11月5日午前7時半ごろ、左手首を切り都内のマンションから病院に搬送されました。しかもその都内のマンションは岡田吉徳さんのマンション。

岡田吉徳さんのマンションでは、住人が自殺未遂の半年前に田畑さんがマンションの階段に座りこんでいた、1~2週間前には女性の叫び声が聞こえてきたなどの目撃証言があり、世間はてっきり愛憎のもつれによる自殺未遂だと思っていました。

 

また田畑智子さんと岡田吉徳さんは2011年に交際が報じられましたが、そのあと破局しており今回の自殺未遂で、2人の関係が5年も続いていたことが明るみになりました。

 

田畑智子さんが語った自殺未遂の真相は、夕飯の支度をしていた際に、あやまって手が滑り、まな板のかぼちゃではなく自分の左の親指の付け根を切ってしまったとのこと。本当かどうかはわかりませんが、たしかにかぼちゃは滑るし硬いから危ない!

手を切ることは多々あります。かぼちゃはレンジでチンしてからでないと包丁で切るのはあぶない野菜です。

 

本当のの原因は田畑智子さんの心の中ですが、この自殺未遂が意外な方向へ進みます。

この騒動のあと2人は一度破局し、しばらく距離をおいたのですが、半年後の2016年の初夏に復縁。そしてさらに半年後の2017年1月に結婚することになりました。

 

共通の知人は2人をみてきて「いろいろとありましたが、腐れ縁とでも言うのでしょうかね…。互いが必要な存在だと、改めて気付かされたんだと思う」とコメント。6年間の中で別れては戻りを繰り返しながら、最後に自殺未遂をしたことで何かが吹っ切れたのかも知れませんね。

まぁ、あくまでかぼちゃを切っていたら手が滑ったとのことですが、救急車を呼ぶくらいなのでかなり深く切ってしまい、ここで救急車を読んだらどうなるか?まではもう考えられなかったくらいの傷だったのでしょう。

 

関係が明るみにでて、さらに時間をおいたことで気持ちが固まったのかも知れませんね。結婚時、田畑智子さんは36歳、岡田義徳さんは39歳でしたから^^

本当にかぼちゃを切るのを失敗したのか、自殺未遂だったのかを知るのは田畑智子さんだけですが、結果オーライなので良かったです。

田畑智子と岡田吉徳の結婚までの軌跡

田畑智子さんと岡田吉徳さんの出会いは2011年。舞台「わらいのまち」で共演したことをきっかけに、交際に発展。居酒屋デートをスクープされた際は、交際を認めませんでした。

そのあと破局したと思われていたのですが、自殺未遂騒動で5年も続いてるの?と言う事実が発覚。

事件後、一度破局したものの、再度盛り上がり結婚することに。もともと歩いて10分の距離に住んでいる2人。事件がきっかけでお互いの事を見つめ、やはりこの人なんだと意識したのかも知れませんね。

ちなみに別れてからきづくことあるある5つは下記。

  • 自分への思い
  • さりげない気遣い
  • 料理の腕
  • 短所は長所
  • 相性ピッタリ

別れてから、重いなと思っていた相手の気持ちが、本当に愛してくれていたんだなと感じたり、当たり前だと思っていたけれど、いつも気遣ってくれていたからできていたことがあるんだなとわかったり、ご飯が美味しかった、実は嫌な所がいい所だったなど、別れてから見えないことが見えることがあるんですよね^^

 

まぁ、田畑智子さんちょっと男性に依存してしまう所があるようです。実家が厳しかったことも影響しているのでしょうか?田畑智子さんの実家は実は凄いんですよ。


Sponsored Link

田畑智子の実家は?

田畑智子さんの実家は、徳川吉宗が活躍していた享保の時代から続く京都の老舗料亭「鳥居本(とりいもと)」。

老舗料亭のためしつけが厳しく、幾つもの習い事に、作法、着物の着付けなど遊ぶ暇がないほどだったそうです。

田畑智子さんはそれが嫌で一人暮らしができた時には、その反動が凄かったんだとか。遊びまくったらしいですよ^^
ヌード写真をだしたものそんなことがあったからでしょうか? ヌード写真をだした理由は顔が童顔だから来る仕事が限られるのを打破したいからとの理由だそうですが。

そんな田畑智子さんが芸能界入りしたのは、11歳のときに料亭に来た監督が、田畑智子さんを気にいりスカウトしたことがきっかけだそうです。母親は京都で一番きれいだといわれていた舞妓さんだっただけに、その血筋をひいているのでしょうね。

 

田畑智子さんにはお姉さんが1人いるのですが、お姉さんは結婚して子供が3人います。両方女の子ということは、この老舗料亭を継ぐ人が必要になるわけですが、田畑智子さんの実家は岡田吉徳さんをよく思っていないんですよね。

まず仕事をしているのか?と思われていることと、結果収入がないのでは?と、田畑智子さんを心配してかあまり良く思っていないようです。

まぁ大人だし、親が口を出すことではもうない、かぼちゃ事件もあってねぇ・・・との母親のコメントでしたが、大変そうですよね・・。

野良のまとめ

田畑智子さんと岡田吉徳さん、色々あるなかでこの人だと思い掴んだ幸せ。離さないようにして欲しいなと思います。

実家が老舗だと跡継ぎだとか、しつけが厳しいなどの確執を生みますが、2人で培った愛で乗り越えて欲しいです。実家としては離婚して他にいい人が来ないかな・・という気持ちもあるかも知れませんが・・・。

もしかすると岡田吉徳さんがいつか板前になっている可能性もあるかもですね。


Sponsored Link