石橋蓮司の娘や息子・嫁は緑魔子?石橋凌は兄弟?若い頃はイケメンだった!

石橋蓮司さんには娘と息子がいるのでしょうか?

また嫁の緑魔子さんとは誰なのでしょうか?

 

石橋凌さんは兄弟だといわれていますが、本当なのか?

若い頃は中村獅童さんや井浦新さんと似ているといわれていますが、画像をみて検証してみます。

ノラ
コ石橋蓮司の娘や息子、嫁の緑魔子、石橋凌との関係や若い頃がわかるよ


Sponsored Link

石橋蓮司の娘や息子は誰?

石橋蓮司さんは一人娘がいますが、息子はおらず他人と勘違いされているようです。

娘さんは芸能活動はせず、一般企業に勤め結婚して子育てをし専業主婦をしています。

 

また、娘の名前は『阿礼といい、2人が好きな高橋和巳の小説『邪宗門』に登場する教主の娘の名前から取りました。

年齢は、小学校進学の1979年に入籍とあるので、40歳くらいでしょうか。

 

石橋蓮司さんは、嫁と長い同棲生活を経て2012年に別居していますが、離婚はしておらず不仲ではないそうです。

同棲の間に娘さんが生まれたので、区役所に出生届を提出しにいった際、『石橋阿礼』と記載した所、未婚の父は認められず嫁の姓である小島阿礼が本名になりました。

 

 

石橋蓮司さんの娘は、女優だと勘違いされていますが、実は石橋凌さんと原田美枝子さん夫妻の娘と間違われていることが多いようです。

『半分青い』の出演者で『日野より子』を演じた女優が石橋静河さんといい、石橋蓮司さんの娘という風に勘違いされています

名字が同じなのでややこしいですね^^

実は石橋蓮司さんの息子は、石橋凌さんだといわれていました

確かに悪役を演じているため、雰囲気が似ていますが、年齢差が15歳なのでありえません

 

では、石橋蓮司さんの嫁は誰なのでしょうか?

石橋蓮司の嫁は俳優の緑魔子?

石橋蓮司さんの嫁は、俳優の緑魔子さんで2歳年上です。

緑魔子さんは1960年代から70年代にかけて抜群のスタイルでグラビアなどでも活躍、1966年「非行少女トーコ」での共演がキッカケですが、その時緑魔子さんはスターで、石橋蓮司さんは無名俳優でした。


現在は芸能界では仕事をせず、石橋蓮司さんのマネジメントとして活動

しかし、相変わらず別居は続けているそうです。


Sponsored Link

石橋蓮司と石橋凌は兄弟?

石橋凌さんは石橋蓮司さんの息子と間違われていますが、実は兄弟だともいわれています

こちらも兄弟ではなく、赤の他人です。

同じ名字と血液型だから、兄弟と勘違いされることが今でもあるようですね^^

石橋蓮司の若い頃はイケメン

石橋蓮司さんは1950年代から活躍している超ベテラン俳優です。

13歳のとき東映児童劇映画第1回作品『ふろたき大将』で主役デビューし、現在まで途絶えることなく数多くのドラマや映画、舞台などで活躍してきました。

 

石橋蓮司さんの若い頃は、中村獅童さんや井浦新さんと似ているといわれていますが、どうでしょうか?


石橋蓮司さんは、悪役からコミカルな役柄まで幅広く、NHKの人形劇など声の仕事もしています。

 

石橋蓮司さんは若い頃からモテるようで71歳の2012年に緑魔子さんとは別に『半同棲相手がいる』と週刊誌にスクープされました。

お相手は30代の女優志望の女性で、修行のために洗濯や掃除をしてくれている人らしいですが、石橋蓮司さんは弟子ではなく女性としてみていますよね。

 

奥さんの緑魔子さんとは、別居生活中ですが浮気がスクープされても、お互いに離婚する気はないそうです。

石橋蓮司さんのプロフィールはこちら。

  • 本名 石橋 蓮司
  • 生年月日 1941年8月9日(78歳)
  • 身長 178 cm
  • 血液型 AB型
  • 活動期間 1954年 – 現在

 


Sponsored Link