大谷三穂の経歴や家族や夫との離婚!一等海佐の階級や年収は?

大谷三穂一等海佐が、女性で初のイージス艦艦長になりましたね!

ここまで来るにはかなり大変だったと思いますが、どんな経歴を歩んできたのでしょうか?

 

また、大谷三穂さんは一度離婚し再婚していますが、大谷三穂さんを支えた家族や夫について調べてみました。

 

他にも海上自衛隊の一等海佐という階級や年収などについてもわかります。

ノラ
大谷三穂一等海佐の経歴や家族、階級や年収がわかるよ


Sponsored Link

大谷三穂の経歴は?家族や夫との離婚

大谷三穂さんが、女性初のイージス艦船長になりましたね!

同じ様に女性で船長になりたい人もいると思いますが、どのような経歴を歩んでこられたのでしょうか?

大谷三穂さんは元々京都の女子大生で、自衛隊とは無縁の生活をしていました。

しかし、1991年に勃発した『湾岸戦争』の映像を見て「こんな生ぬるい生活をしていてはダメだ!親のスネをかじって…」となんだか、恥ずかしくなったそう。

 

そう考えていた矢先、偶然のタイミングで新聞に「防衛大学校が女子に門戸開放」との記事をみて防衛大学に受験を決意

もちろん、普通の女子大生だったので両親は反対します。

しかし「国の役に立ちたい」と両親を説得し、1992年に女性初の防衛大学校に入学しました。

 

女性だから少しは甘いかもと考えていたそうですが、入学後は男女差が全くなくあまりの過酷さに何度もやめたくなったそうです。

実際に自衛官になった時点で40人いた女子は半数に減っていたため、女性にはかなり過酷だったのでしょう。

 

そして女性1期生として1996年に防衛大学校を卒業し、同年、幹部候補生として海上自衛隊に入隊します。

海幕人事計画課、護衛艦「あさぎり」船務長などを経て、2013年3月に練習艦「しまゆき」艦長に就任

2016年2月には、現役護衛艦では初めての女性艦長として護衛艦「やまぎり」艦長に着任しました。

 

2佐で海上自衛隊の幹部として就任後、当時女性自衛官は「護衛艦に乗船」できず悔しい思いを経験したこともあるそうです。

そして2019年12月に女性初のイージス艦「みょうこう」を指揮することになりました。

 

 

仕事柄、海上自衛隊は一度海に出るとなかなか帰ってこられません。

そんな大谷三穂さんを支えた家族や夫はどんな人だったのでしょうか?


Sponsored Link

大谷三穂の家族や夫は?一度離婚し再婚も

大谷三穂さんは30歳(2001年)の時に結婚しましたが2年後の32歳で離婚し、現在は再婚し娘さんが1人おられます。

前夫も今の夫も自衛官ですが、現在の夫は同じ海上自衛隊です。

そのため、長旅にでても理解があるのかも知れませんね^^

一人娘の年齢は現在15,16歳で中学3年生か高校1年生くらい

娘さんに「ママは艦長!」と言ってもらえるのを励みに今まで頑張ってきたと話していました。

 

半年間海での生活をしなければならなかった時も、当時9歳の娘さんは泣いたそうですが、艦長になるためだからと話した所、泣きつつも応援し送ってくれたそうです。

そんなエピソードがあるからこそ、女性初の艦長になってやるという気持ちが強かったのかも知れませんね。

 

大谷三穂さんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:大谷三穂(おおたに・みほ)
  • 生年月日:1971年5月28日(2019年時点48歳)
  • 出身地:大阪府吹田市


Sponsored Link

大谷三穂の一等海佐の階級や年収は?

大谷三穂さんの階級である一等海佐はどんな階級なのでしょうか?

海上自衛隊の中では、上から4番めの階級なのでかなり上の方ですよね。

海上自衛隊の階級

大谷三穂さんの一等海佐の月収は40万円〜60万円で、この他にボーナスが年に2回それぞれ2ヶ月分支給されます。

そして危険な任務をした場合には、特殊勤務手当も支給。

特殊勤務手当を除き単純に年収を考えると、約1,000万円ほどになります。

 

大谷三穂さんは艦長なので、もしかすると他の手当などがついている可能性もあるため、もう少し高いかも知れませんが、おおよそ1,000万ほどの年収があると考えられます。

 

海上自衛隊で一番偉い海上幕僚長になると、月収が160万円~200万円になるため、そうなると3,000万を超える年収です^^


Sponsored Link

大谷三穂の一等海佐が艦長のイージス艦とは

大谷三穂一等海佐が艦長として乗る、イージス艦「みょうこう」は海上自衛隊の護衛艦です。

艦長は約1~2年就任し、北朝鮮の弾道ミサイル防衛を指揮します。

 

ここ最近北朝鮮からのミサイルが多くイージス艦の要請は多くなりがちですが、北朝鮮がミサイル発射警告をし安倍首相を名指しで非難した報道も、今回大谷三穂さんが艦長になったことと関係しているのでしょうか?

応援してくれた娘さんのためにも、無事にイージス艦の艦長として着任し終えて欲しいと願います。


Sponsored Link