近藤利一の嫁や娘・息子はいるの?離婚して40代の妻彩花と再婚説はホント?

1984年に馬主免許取得してから、300頭を超える馬を育ててきた有名な馬主近藤利一さんが、ガンのためお亡くなりになりました。

そんな馬と共に生きた近藤利一さんには嫁や息子、娘などの家族はいたのでしょうか?

 

また、同年代の嫁と離婚し、かなり年下で40代の新しい妻彩花さんと再婚したいわれていますが、それは本当なのかも調べてみました。

ノラ
コメント


Sponsored Link

近藤利一の嫁や娘・息子はいるの?

近藤利一さんは1942年生まれの77歳。

まだ若いですが、ガンが発覚し治療中にお亡くなりになりました。

 

近藤利一さんといえば、日本を代表する馬主の一人で嫁の近藤英子さんも馬主として多くの競走馬を所有していました。

大阪で解体工事の社長として強面の方でしたが、賞金の一部を老人福祉のために寄付するなど紳士的な一面も持っており、素敵な人だったことがわかります。

 

顔をみると、いかにも建築関係の社長!という感じがしますよね^^

しかし、こんなかわいい一面もあり、馬が大好きだったことがわかります。

そんな近藤利一さんの家族は、同じ馬主である嫁の英子さんの他、娘と息子が1人ずついるといわれていますが、本当の情報がでていません。

 

実際、娘や息子といわれているのは馬のことなのでは?ともいわれており、有名な馬主ですが一般人ですし、そこまで私的なことは公にしていないようです。

ただ、嫁の英子さんは本当で、夫婦そろって馬主をしていたのは事実です。

 

しかし、長年連れ添ってきた英子さんと別れ、若くて新しい妻と再婚した噂が浮上してきました。


Sponsored Link

近藤利一が離婚?新しい妻は40代の彩花

近藤利一さんは、同じ馬主として生活してきた嫁英子さんと2015年頃に離婚したといわれています。

離婚の原因は、事業が上手くいっておらず馬への支払いも滞っていることから、金銭問題が原因では?と考えられていました。

 

2015年なら年齢も73歳ですし、今更価値観の違いなどで離婚などしないだろうと皆思っていたからのようですが、借金の返済などの関係で偽装離婚とも噂されていました。

実際、離婚の報道がないため、Wikipediaでも妻は英子さんのままになっています。

 

そんな中、2019年の5月にサンケイスポーツが、再婚し新しい妻がいる記事を掲載しました。

近藤利一さんはガン治療のためテレビ観戦、代わりに夫人の彩花さんが登壇した。

その記事にあった写真がこの写真で、青いワンピースを着ているのが彩花さんとのことでした。

見た感じ年齢は40代で、近藤利一さんとは30歳の年の差があります。

この画像でも、妻の彩花さんが一緒に写っています。

離婚の理由は色々な憶測が飛んでいますが、再婚し妻が若い彩花さんということは事実のようです。

近藤利一さんの再婚についてみなの意見は?

これって息子の嫁との間違いじゃないの?


クラブの女感半端ない


第二のドンファン発生


絵に描いたような後妻業


金の亡者利一と在ろう物が、こんな遺産目当て許していいのか?


などと、あまり歓迎はされていない様子・・・。

なんだか残念な気がしますが現在では70代になっても離婚し、お互いの道を歩むのが普通の時代になっているのかも知れませんね。


Sponsored Link