ザギトワの休止は太ったから?体型の変化や身長が伸びたため不調続く?

ザギトワ選手が活動休止を宣言しましたね。

今回のグランプリファイナルで、最下位に終わったザキトワ選手ですが、以前より太ったといわれています。

 

しかし、実際はどうなのでしょうか?

体型の変化や身長が伸びたための不調も考えられるので、これをどう乗り越えるかが鍵になりそうです。

ノラ
ザギトワ選手の活動休止理由とロシアのスケート事情が1分でわかります!


Sponsored Link

ザギトワの休止理由は太ったから?体型の変化で不調?

アリーナ・ザギトワ選手(17歳)が、今季のグランプリファイナルで最下位になり休止することになった原因は、演技をみた多くの人が感じた以前より太った?からなのでしょうか。

実際、スピード不足によってジャンプが思うように飛べなくなり、ロシアから出てきた新星3人娘にメダルを奪われました。

 

しかし、スピードスケートの高木美帆選手らと一緒に撮った写真は、太っておらず痩せていて、筋肉がしっかりついていますよね。

ただ3人娘と比べると、太ったというよりは3人が細すぎる印象があります。

また、3人娘の年齢は、アリョーナ・コストルナヤが16歳、アンナ・シェルバコワ15歳、アレクサンドラ・トルソワ16歳と、ザキトワと1歳ほどしか変わりません。

 

しかし、体型がまだ女性らしさのない子供のガリガリ体型です。

そのため、比較すると太ったというよりは、女性らしい体型になったから、痩せていても太ってみえるのではないでしょうか。

胸もふっくらして、顔も大人びたように見えませんか?

 

15歳のザキトワ選手をみてみると、元々大人っぽい感じはしますが、やはり今の方が女性らしさを感じます。


フィギアスケートは痩せている方が有利なのかも知れませんが、そう意味だとザキトワ選手のカラダは痩せていても女性らし過ぎて、向いていないのかも知れません。

そんな中、この方のツイッターが、真髄をついているような気がします。

フィギアスケートは、ジャンプが飛べるからいいのではありません。

女性は特にきれいな滑りも重要ですので、ザキトワ選手は3人娘に負けない自分だけにしかないものを持っているので、それを信じて戻ってきてくれることを願っています。

 

ロシアのスケート界も「彼女は彼女自身と戦っている。彼女は克服するでしょう」とコメントし、期待しているのがわかります。

ザキトワ選手は、ロシアではそれくらい期待と人気を集めた選手なのです。

関連記事

活動を休止したザキトワ選手。2022年の北京オリンピックには出場できるのでしょうか? また、コーチは誰かのか、シニアデビューしてからのグランプリファイナルや世界選手権の曲や衣装なども調べてみました。[…]

IMG

 


Sponsored Link

ザギトワは身長が伸びた?

ザキトワ選手は成長し、女性らしいカラダになったことも不調原因の1つですが、身長が伸びたことも関係あるのでは?といわれています。

 

現在の身長は163cmですが、2018年の2月開催された平昌オリンピックでは156cmなので、今回7cmも伸びました。

そのため、上手く調整できなかったのではないかといわれています。

 

今までも調整を何度も繰り返してきたとは思うのですが、3人娘が出現し精神的に辛くなったのかも知れません。

 

羽生結弦選手も話していましたが、ジャンプ合戦ではないと。

しかし、わかってはいても自分の後からでてきた3人もの新人が4回転を飛んでおり、かなりのプレッシャーになったハズ。

また、ザキトワ選手が追い込まれる原因は、体型の変化だけではありません。

ロシアのスケート事情も大いに関係しているのです。


Sponsored Link

ザキトワとロシアのスケート事情

ロシアには、恐ろしいほどの実力を持ちながら代表になれない選手が山のようにいます。

今回の3人娘のように、続々と出てくる若い選手たちにあっさりと追い抜かれ、10代で銀幕に立てなくなる短命の選手はロシアでは当たり前なのです。


それに加え、ザキトワ選手のように実力があっても、成長期の体型変化に苦しみ、選手生命が終わることもよくあります。

 

ロシアでは背が伸び、少し女性らしい体つきになっただけでも、それまで跳べていたジャンプが飛べなくなり、次世代交代が起こるのは日常茶飯事です。

 

そのため、必死で練習し体型の変化と戦うのですが、「ピークを過ぎた身体」で戦い、平気で4回転を飛ぶ後輩を目の当たりにすることは、本当に血を吐くような辛さなのです。

やっと手に入れた栄光がほんの数年で終わり、努力があっさり終わってしまう悔しさと絶望感。

 

ロシアのスケート界では、当たり前に起こる現実をザキトワ選手は、今回のグランプリファイナルでイヤというほど感じたのでしょう….。

もう一度、また頂点に上り詰めるには、いろんな意味で休止が必要なのかも知れません。

自分の努力だけでは、どうしようにもできない問題。

ザキトワ選手が、この状況を乗り越えてもう一度戻ってくることを、多くの人が願っているハズです。


Sponsored Link