スポーツ

福岡マラソン2017|コースや招待選手・スタート時間や応援ナビとは?

福岡マラソン コース

福岡マラソンが始まりますが、コースやスタート時間は何時でしょうか?また招待選手や応援ナビのやり方などもお届します。

福岡マラソンの応援ナビは、目当ての選手がどこを走っているのかが解るのでいいですよね^^


Sponsored Link

福岡マラソン2017のコースは?

福岡マラソン コース

福岡マラソンは、天神から始まり糸島市までの42.195キロを14,000人のランナーが駆け抜けます。コースの動画は2014年のものですが、現在の変更点は下記の2点

●九州大学伊都キャンパス前(20km付近)の折り返し区間を延長し、糸島市桜野小前(38km付近)の折り返しが無くなった。
●5km毎のポイントの位置が変更

九州の観光名所を見ながら走ることができるんです。主な名所は5つ。

  1. 九州の中心福岡県の天神・・スタート地点
  2. 福岡タワーや福岡ヤフオク!ドームなどの観光スポットが並ぶシーサイドももち地区・・5キロ地点
  3. 生の松原・長垂海岸で能古島を一望・・11キロ地点
  4. 九州大学伊都キャンパス・・20キロ地点
  5. 海釣り公園・・29キロ地点
  6. 夕陽百選の一つ二見ヶ浦・・35キロ地点
  7. 糸島市・・フィニッシュ

結構色々な名所が楽しめるコースになっていますね!また20キロ地点の高低差と30キロを過ぎた地点での高低差が山場です。この区間はしんどいと思うので、声援が欲しいところです^^

福岡マラソン コース

ちなみに車椅子の選手のコースとファンランという5.2キロのコースは、スタート地点は同じですが、フィニッシュ地点は福岡市博物館付近になります。

では福岡マラソンは、毎年ゲスト選手を招き、招待選手も来るのですが、2017年の福岡マラソンは誰なのでしょうか?

福岡マラソン2017の招待選手は?

福岡マラソンはフルマラソン&大規模イベントなだけあって、招待選手やゲスト選手も一緒に走るのですが、2017年は下記の方々です。

ゲスト選手は下記の2人

小鴨 由水(こかも ゆみ)さん  :1992年バルセロナオリンピック出場
道下 美里(みちした みさと)さん:2016年リオデジャネイロパラリンピック銀メダル

招待選手は下記の5人です。

  1. 佐藤 健太(さとう けんた)さん :「“夫婦で走った最も速いフルマラソン”ギネス世界記録」奪還への挑戦
  2. 佐藤 紀子(さとう のりこ)さん  ※紀子さんは前回大会女子福岡市1位
  3. 中村 卓也(なかむら たくや)さん:前回大会男子福岡市1位
  4. 野田 俊実(のだ としみ)さん :前回大会男子糸島市1位
  5. 山賀 操(やまが みさお)さん :前回大会女子糸島市1位

招待選手は去年の大会での1位の選手なんですね!有名人が来るのか?と思いましたが、これはこれでなんだかほっこりします^^

ではコースや招待選手がわかったところで、スタート時間など大会の内容を見ていきますね!


Sponsored Link

福岡マラソン2017のスタート時間は?

福岡マラソンは2017年11月12日(日)に雨天決行で開催され、スタートは車椅子とフルマラソン、ファンランで5分のズレがあり時間は下記になります。

 

  • 8:15車いす競技 スタート
  • 8:20マラソン/ファンラン スタート

 

42.195キロのフルマラソンの制限時間は7時間で、15:20にマラソンは終了となります。7時間でフルマラソンが走れるものなんですね。ちょっと感動です!

また車椅子は制限時間が30分、ファンランは制限時間が65分となっています。

一番早いペースで2時間~3時間台になりますので、朝ちょっと早いなぁと思った場合は、最終のコースに近い場所へ行くといいですね。

しかも福岡マラソンには、応援ナビという優れたものがあるんです。どういったものなのでしょうか?

福岡マラソン2017の応援ナビとは?

福岡マラソンは、応援したいランナーの位置がすぐわかる「応援navi」と「ランナーズアップデート」が利用できるので、コースを先回りして家族や友人を応援することができるのです。

これは便利ですよね!応援にいったけれどどこにいるか解らなかった、もう通り過ぎていたなんてことがなくなります。

5kmごとの通過タイムから割り出したランナーの予測位置情報をWEBサイトの地図で確認できるのですが、スマートフォン、タブレット、PCのみで携帯電話(ガラケー)では応援ナビは使えません。

使い方はこちらのPDFがくわしいので一度ごらんください。

応援ナビの使い方

また応援ナビは福岡マラソン大会当日でないと動きません。大会ホームページのバナーをクリックすることで当日に使えるようになりますよ。

また5キロを通過するまでは利用できませんので、ご注意ください。選手の通過タイムなどは、ランナーズアップデートからタイムを取得できますので、応援する方も選手の方もタイムを取得するのには便利ですよ^^

野良のまとめ

福岡マラソンは、2014年から毎年 11月に福岡県福岡市と糸島市で開催される市民参加型のマラソン大会として始まりましたので、まだ歴史は浅いです。

しかし応援する側も走る側も一緒に楽しめる市民マラソンとして、まだ3年ですが定着しましたね。

2017年の福岡マラソンのテーマソングはFREAKの「Fukuoka Stand Up feat. Natural Radio Station & LinQ」FREAKの伊藤勇樹さんもフルマラソンに出場するんですよ^^

それでは最後にFukuoka Stand Up feat. Natural Radio Station & LinQを聴いてお別れです。


Sponsored Link