映画

デイアフタートゥモローの映画のあらすじや結末!主題歌や吹替版キャストも

デイアフタートゥモローの映画が放送されますね!いつか地球に起こり得るシュールな映画ですが見ていてドキドキ、人って自然には一瞬で潰されるんだな、怖いなと思う映画です。

そんなデイアフタートゥモローのあらすじや結末、主題歌と吹き替え版のキャストなどをお届します

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L2″ icon=”nora1.png” name=”ノラ” ] デイアフタートゥモローのあらすじや結末主題歌などがわかるよ [/speech_bubble]


Sponsored Link

デイアフタートゥモローの映画のあらすじや結末

デイアフタートゥモローの映画のあらすじは・・・

地球温暖化が原因で南極大陸の棚氷が融け始めている・・・。調査中にその光景を見た気象学者のジャック・ホールは、温暖化によって極地などの氷が溶けた真水が海へ流れることで、海水の塩分濃度の変化が起これば海流の急変が発生する・・。

これが原因で将来的に氷河期を引き起こす可能性があると考え国に危機を訴えた。しかし全く相手にされない。

 

が、その数日後から世界各地で異常気象が頻発し始めるのだ。東京ではゴルフボールサイズの巨大なひょうが降り、ロサンゼルスは巨大な竜巻によって壊滅。イギリスではスーパー・フリーズ現象によってオイルが凍結し英軍のヘリが墜落、ジャックの息子サムと友人のいるニューヨークには豪雨と巨大な高潮が押し寄せた。

これをみたジャックは「早急に避難勧告を出さなければ手遅れになる!」と訴えるが、またもや追い返されてしまう。

そしてジャックの予測した、いつか起こるはずだった氷河期が現実となってしまい世界に氷河期がおとずれる・・・。

デイアフタートゥモローの映画の結末は?

デイアフタートゥモローの最後の結末は、暴風の嵐の氷河期のような中をジャックは、ニューヨークにいる息子サムをめちゃくちゃに荒れ狂う中、助けに向かう。

途中絶望を感じながらもジャックはサムとついに再会。まわりをみるとほぼ絶滅したかに思えたが、数名は生き延びていた。

 

そして宇宙衛星から見た地球は、乗組員が今まで見た事が無いほど空気が澄みきったきれいな姿だった・・・。

 

やはり破壊してリセットした後、再生がやってくるのですね。地球は限界がきた時、破壊と再生を繰り返すのでしょう。

デイアフタートゥモローの映画の予告プロモーション。自然には抵抗できないことがわかり改めて恐怖を感じます・・。

無料でみる場合は下記のサイトに登録後、観てから解約(解約しないと料金発生)

⇒ hulu

デイアフタートゥモローの映画の主題歌

デイアフタートゥモローの映画の主題歌は、同じ名前のバンド名「day after tomorrow」が歌う「more than a million miles」


もともとオリジナル版にはエンディング・テーマは存在せず、日本上映の映画にこの主題歌が挿入されてます。

またday after tomorrowは2005年に残念ながら、解散になっています。

day after tomorrowボーカル:misono、ギター:北野正人、キーボード:鈴木大輔の3人で結成されていましたが、松田聖子の娘のSAYAKAが、家出をし北野正人と同棲し始めたことがキッカケで松田聖子の怒りを買い圧力がかかります。

関係者である北野さんもそのままにしておくわけにはいかない、ということでday after tomorrowも活動休止となりました。

デイアフタートゥモローの映画の吹き替え版キャストは?

デイアフタートゥモローの主な主要キャストはこちらです

  • ジャック・ホール ・・・・主人公である気象学のエキスパート
  • サム・ホール ・・・・・・もう1人の主人公でジャックの息子
  • ローラ・チャップマン ・・サムが好意を抱く同級生
  • テリー・ラプソン教授 ・・ スコットランドの海洋学者でジャックを助力
  • ルーシー・ホール ・・・・ジャックの妻
  • ジェイソン・エヴァンス ・気象観測士でジャックとフランクとは同僚
  • フランク・ハリス・・・・気象観測士でジャックとジェイソンとは同僚
  • ブライアン・・・・・・・サムの同級生

吹き替えは元のキャストと同じような人を選ぶといわれていますが、吹き替え版でのキャストは下記になります。映画版と朝日放送の日曜洋画劇場版でキャストが違っています。

役柄 実写版 吹き替え版 朝日放送版
ジャック・ホール デニス・クエイド 原康義 江原正士
サム・ホール ジェイク・ギレンホール 浪川大輔 野島健児
ローラ・チャップマン エミー・ロッサム 小笠原亜里沙 坂本真綾
テリー・ラプソン教授 イアン・ホルム 小林恭治 矢田耕司
ルーシー・ホール セーラ・ウォード 小山茉美 野沢由香里
ジェイソン・エヴァンス ダッシュ・ミホク 内田夕夜 山野井仁
フランク・ハリス ジェイ・O・サンダース 土師孝也 宝亀克寿
ブライアン アージェイ・スミス 日野聡 勝杏里

野良のまとめ

デイアフタートゥモローの映画は、観た後に考えさせられる内容です。地球はノアの箱船のように今までに一度リセットをしながら生まれ変わって来ました。

映画のように地球が一度リセットするため、破壊されることは起こり得ないことではありませんので、1人1人の力で地球を大切に守っていくという気持ちは大事ではないかなと思いました。

小さな力が集まれば、大きな力に変わると信じてできることはやろう!と思いつつも結局できないことが、この様なことを最後には招くのだろうと思います・・・。


Sponsored Link